2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
飯島伸樹/IIJIMA Nobuki
JAWNS

在米25年、米東海岸フィラデルフィアで、ランドスケープ・アーキテクトとして活動中。フィラデルフィア・イーグルスのNFLスタジアム、フィラデルフィア・フィリーズのMLBスタジアム、フィラデルフィア国際空港、プリーズタッチ博物館など、数々の著名なプロジェクトの設計に携わる。今は市民のため公園を造る毎日。





INSECTS

最近聞いたレクチャーの話。そのレクチャーはとても興味深いものでした。アーティストとしての昆虫の話。彫刻家のように奇麗な模様を木に刻む虫。音楽家のように美しい音色をだす虫。ダンサーの用に舞う虫。ペインターが書いたようなのようにきれいな模様を身体にまとう虫。ただ単純に奇麗だなーとか、すげーって思える、心を豊かになる昆虫の話でした。

大学生の時、少しだけ昆虫の事を勉強しました。受粉を助けたり、種を運んでくれたり、害を与えられたり、病原菌を運んだり、植物と昆虫には、いろいろな関係があります。で今、地球温暖化が進む中、昆虫の分布図にもかなり変化があり、それに伴い植物に対する害もかなり広がってきているそうです。ワシントンD.C.の桜も結構やられちゃってるって話も聞きました。この地域でも、Ash borer(玉虫?)にやられちゃってるAsh(トレリコ)が発見されだして、この地域までひろがってきたのか、なんてナウシカのような話になっちゃってます。 この虫に、やられちゃうと、木は死ぬしかありません。大変ですね。これがのその虫。


見た目は奇麗なんですけどね。

 


カテゴリー: 未分類 |