2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
飯島伸樹/IIJIMA Nobuki
JAWNS

在米25年、米東海岸フィラデルフィアで、ランドスケープ・アーキテクトとして活動中。フィラデルフィア・イーグルスのNFLスタジアム、フィラデルフィア・フィリーズのMLBスタジアム、フィラデルフィア国際空港、プリーズタッチ博物館など、数々の著名なプロジェクトの設計に携わる。今は市民のため公園を造る毎日。




月別アーカイブ: 3月 2016

HARDINESS ZONE

いや〜ようやく春っぽくなってきました。今年の冬は観測史上最も暖かかった冬だったそうです。たかだか100年ほどの記録での出来事です。もっと長〜い目で見たらどうなのかなって疑問は残りますが、我々の環境が急速に変わってきてるのは事実。我々人間は、服を着たり脱いだり、家などの建物の中に入ったり、冷暖房を使ったり、移動したり周りの環境に対応することが可能です。しかし、環境の変化にもろに影響を受けているのは植物。

園芸をやってる人はご存知だと思いますが、それぞれの植物には耐寒性や耐暑性を表した数字(Plant Hardiness Zone)が着いています。例えば、ヤシの木はZone 7~10で自分の住んでいるところがZone 5だったら、ヤシの木を住んでいる場所で育てるのは難しいなど。植物に着けられてる数字と住んでいるzoneを比べることによって育てることができる植物が分かるようになってます。

そこで、色分け地図 (Plant Hardiness Zone Map)を見て自分がどのゾーンにいるのか把握する必要があります。

この地図見ると過去15年間の間に暖かいゾーンがだんだん北に上がってきているのが分かります。って言うことは育てられる植物もだんだん変わってきているということになります。知り合いが森の再生のプロジェクトをしていますが、今、森に現存する植物の種類は100年後には全く同じって訳にはいかなくなるっていってました。私たちの周りでも100年後には全く違う植物がそだっているんでしょうか? それとも、植物も急速に変わる周りの環境に順応していくのでしょうか? 個人的には植物の順応力に期待です。ガンバレ植物。


カテゴリー: 未分類 |